セカンドライフ写真展「仮想世界を撮る」

こんにちは、葵(あおい)です。仮想空間・セカンドライフ内でのスクリーンショット撮影を趣味とし、ブロガーというロールプレイを日々楽しんでいます。

今年の3月14日から17日までの間、埼玉県東松山市というところにあるカフェで催されるセカンドライフの写真展、その名も「仮想世界を撮る」というイベントに参加させていただきます。無事主催の胡坐屋様の元へ作品が届いたとご連絡を頂き、私からも告知させていただきたく記事を書いています。

私には、「セカンドライフの楽しさを伝えたい」という以上に、「友人達に今の私の趣味を見てもらいたい」という目的があってこの企画に参加する事を決めました。私が参加を決めた時期はかなり遅く、「開催地が埼玉県内のカフェに決まった」というツイートを見てからの事です。

私には2年間東京の専門学校に通っていた時期があり、その時特に仲良くしてくれていた友人達全員が当時も今も変わらず埼玉県内で暮らしています。卒業してからは私一人が遠く離れた地元へ帰省、他の皆も就職や結婚等で頻繁に会う事がなくなり、またパソコンでゲームをする(グラフィックボードを積んだパソコンを持っている)子も限られているため、私が今一番楽しいと思っているものを皆と共有する機会がほぼありませんでした。それが今回紙に印刷したものを展示していただける、しかも埼玉で!と聞き、主催様に快く受け入れていただき今に至ります。友人達にも連絡をし、車で行くか電車を使うか、絶対カフェのビーフシチューは食べるとか、見に行くよと言って打合せをしてくれているのがとても嬉しく、感想をもらうのが今から楽しみです。

告知用

大判展示3枚全てが撮りおろしです。人目を引くだけのSS加工技術を持たない私が「何をしたら人の心に残るものが出来るのか」と考えた結果、自分の得意な(得意だと思っている)分野である『物語性のあるSS』を撮ろうと思い、フレンドさん達の力も借りてじっくり撮影し、個人的にどれも凄く満足のいくものになりました。使用アイテムは極力日本をはじめアジア圏のクリエイターさんのものを選んだり、日本が大好きでSIMまで作ってしまった海外の方にお願いして場所をお借りしたり、3月という季節を意識してみたりと、自分なりに様々な事を考え楽しみながら撮影したものばかりです。

印刷時に大分色味が変わってしまった事や、現地に行けない方も大勢いらっしゃると思うので、写真展終了後に数日かけてFlickrで展示作品を公開する予定でいます。会場でしか味わえない空気感や楽しさ、思いがけない出会いもきっとあると思いますので、お近くの方は1階のカフェのお料理も含めてたっぷり堪能しに行ってみてくださいね。

私は現地に行けませんが、会場からの様子を配信される予定もあるそうなので、そちらを楽しみにしていようと思います。私のSSが1枚でも皆様の心に残れたらとても幸せです。

 

セカンドライフ写真展「仮想世界を撮る」

日時…2019年3月14日(木)~17日(日)

11:00~18:00(最終日のみ17:00)

場所…ギャラリー&カフェ亜露麻

詳細は胡坐屋様Twitterブログをご確認ください。

 

葵(AwindstormR)

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中